私にみえている世界

こんにちは。

私がipad mini2 128Gを買った理由

お疲れ様です。yasusususuです。

 

近いうちに大型のipadが発売されるとの噂*1や、電気自動車を2020年までに発売するとの噂*2があり、また、3月9日のプレスイベントでApple Watchの発売日が発表になるとの噂*3があるなど何かと噂が絶えず、わくわくさせてくれるAppleです。

私は、Apple製品が好きで、現在、iphone6、ipad mini2、mac book air(early 2014)、Apple TVを使用しています。

なお、AppleTVの感想については、以下の記事を参照ください。

 

Apple TVを約1年間使ってみて - 私にみえている世界

 

 

そんなApple製品好きの私にとって2014年秋以降は、大変悩ましい日々となりました。

ipad Air2、ipad mini3、iphone6、iphone6 plusがほぼ同時期に発売されたからです。

選択が迫られたのです。

 

今日は、ipad mini3ではなくipad mini2を購入した理由をお話しします。

 

なぜ、Airでなくminiか。

2013年秋頃、私は、初代ipad miniで読書生活を送っていました。そんな私にipad Airなるものが登場するとの情報が飛び込んできました。

Apple製品好きの私は、やはり、新しく出たipad Airが欲しくなりました。

しかし、そのときに考えたのは、i pad miniを持っている私が、ipad Airを買う目的は何かです。

私は、ipad miniをほぼ読書専用タブレットとして使っていて、それ以外の用途で使うことはほぼないです(せいぜいSafariくらいでしょうか)。

そんな私にとって、Airを買う合理的な理由があるとすれば、miniに搭載されていないRetinaディスプレイが搭載されていること、miniに搭載されているA5チップをはるかに凌ぐとされている*4A7チップが搭載されていることでした。

日々様々なシーンで読書にipad miniを用いてきた私にとって、ipad miniより大きなipadは不要だったので、上記理由により享受できるメリットがあったとしてもなお、サイズ問題のデメリットを上回るだけのメリットがなかったのです。

そこで私は、ipad Airを買うことはしませんでした。

 

なぜmini3ではなくmini2か。

上記ipad Airが発売されたころ、同じくipad mini Retina(現在ipad mini2と呼ばれているモデル、以下ではipad mini2と呼びます。)が発売されました。

このipad mini2は、Airを買う合理的な理由のところで書いたメリットを全て備えていました。

実際に店頭でipad mini2を少し触ってみたところ、初代ipad miniとの画面の綺麗さの違い、操作性の違いがあまりにも大きく、尋常ではない衝撃が私を襲いました。私は、その場でipad mini2を買おうとしたほどです。

しかし、当時は価格が高く、今のipad mini2の価格よりも1万円以上高かったのです。

そこで、冷静になった私は、ipad mini3の発売を待つ決意をしました。

 

そうこうしているうちに、2014年秋、ついにipad mini3が発売されました。

買おう、私は即座に決意をし、情報を集めました。

しかし、恐ろしい事実に気づいてしまったのです。

スペックがipad mini2から何も変わっていない…(Touch IDが搭載されましたが) 

まさかと思われる方、Apple - iPad - iPadのモデルを比較する。をご覧ください。

スペックに変化がないのに、同容量のipad mini2より1万円以上値段が高いのです。何が起こっているのか私にはよくわかりませんでした。

 

とりあえず、冷静になり、ipad mini3が発売された後は、ipad mini2の64Gモデル及び128Gモデルは購入できなくなることを理解しました。

 

ipad mini2 128Gモデルを買わなくては。

このようにして、私は、ipad mini2を選ぶに至ったのです。

 

現在ipad mini2は32GBまでしか生産されていないようです。ipad miniに容量を求めるユーザーは、mini3を買うしか選択肢がなくなってしまったのです。

なお、私が容量にこだわる理由は、本がたくさん入るという1点のみです。以前使っていた初代ipad miniでは、容量が小さすぎて、外出時には、ポータブルHDDと簡易ルーターを持ち歩き、本の出し入れをしていました。これをしなくて良くなったので今はとても楽です。

 

もし、ipad mini3を買おうと思っている方がいれば、少し待ってください。

ipad mini3を買うことのメリットは何があるでしょうか、touch IDでしょうか。確かに便利な機能ですが、これがために1万円以上多くのお金を払う必要があるのでしょうか。

64G以上の容量のipad miniが欲しいからという理由であっても少し待ってください

生産が終わったとはいえ、在庫がどこかに必ずあるはずです。

 

アップル iPad mini Retinaディスプレイ Wi-Fiモデル 32GB ME280J/A シルバー

新品価格
¥40,490から
(2015/2/28 15:29時点)

アップル iPad mini Retinaディスプレイ Wi-Fiモデル 64GB ME281J/A [シルバー]

新品価格
¥50,000から
(2015/2/28 15:30時点)

MacBook Air 1400/11.6 MD711J/B

新品価格
¥84,500から
(2015/2/28 15:32時点)

Apple ハイビジョン対応 Apple TV MD199J/A

新品価格
¥10,099から
(2015/2/28 15:33時点)