私にみえている世界

こんにちは。

私の利用する電子書籍ストアまとめ

お疲れ様です。yasusususuです。

 

私は、紙よりも電子書籍派です。

場所をとらない、どこでも読める、あと、紙よりも安く買えるという3点のメリットを考えるようになり、実際利用してみて思った通り便利であるということが分かり、すっかり電子書籍ばかりを利用するようになりました。

 

紙媒体でしか販売されていない本も相変わらず多いのですが、紙媒体の本でも欲しいものがあったら、購入して自炊(本を裁断してPDFに変換する作業)をしています。

 

以下、私が利用している電子書籍ストアをまとめて紹介してみます。

 

honto

丸善ジュンク堂文教堂と提携しているストアで、これらのお店でhontoカードというポイントカードを作成すればと電子書籍ストアと共通のポイントを貯め、使えます。

私は、このストアを一番よく利用しています。

毎日のようになんらかの割引キャンペーンをしていて、結果基本的に20%引きで電子書籍が買えるといってよいサイトだと思います。

紙書籍の送料無料通販も行われていて、紙書籍10%引きキャンペーンなるものもよく行われているので、通常割引かれることの少ない紙の本を安く、その上ポイントを貯めながら購入できます。

また、ジュンク堂をよく利用するのですが、ポイント2倍キャンペーンをやっていることも多く共通ポイントがたまるのが大変うれしいです。

細かいですが、あしあとポイント、チェックインポイントなるものを用意していて、毎日通っていれば、それだけで自動的に月200ポイント(200円相当)が貯まるというサービスもあります。

hontoストアについて詳しくは下記記事を参照ください。

 

おすすめ!hontoストア - 私にみえている世界

 

 

kobo

koboという電子書籍読書用端末を販売していますが、kobo端末がなくても、電子書籍自体は、タブレットスマートフォン、PC用のアプリで読めます。

hontoよりは利用率は落ちますが、私は、このストアもよく利用します。

日替わりで安くなっている本がある(場合によっては75%引き)点が①hontoにはない特徴と考えます。また、楽天ポイントが使えるので、楽天ユーザーとしてはこの点が嬉しいです。電子書籍を購入すると楽天ポイント10倍というキャンペーンをやっている時もあります。

 

kindleストア

こちらも②kobo同様kindleという電子書籍読書用端末を発売していますが、電子書籍自体はアプリで読めます。

このストアは、①hontokoboのような一律20パーセントオフといったキャンペーンは行っていないようです。しかし、日替わり週替わり月替わりで値引き(50%以上)をしており、この値引き情報を紹介しているサイトが週刊アスキーさん(http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/301/301419/)他多数あるので、情報をうまくキャッチできればかなりお得に電子書籍を購入できると思います。

私は、面倒なので、定期的に情報をキャッチするということができておらず、そのため、利用率はあまり高くないです。

なお、アマゾンプライム会員かつkindle端末を所持している方は、毎月1冊無料で電子書籍を読めるようです。この点が結構魅力的なのですが、私は、iPad miniユーザーで、ここに電子書籍リーダーアプリと自炊した本を集約させているので、kindle端末を買うところには至っていません。安いし、目も疲れにくいらしい(液晶ではなく電子ペーパーだから)ので魅力的な端末なのですけどね。

紀伊国屋ウェブストア

hontoと同様紀伊国屋実店舗と共通のポイントが貯まるサービスが魅力の電子書籍ストアです。

私も会員登録をしてポイントカードを所持している上、職場の近くに紀伊国屋があるので、利用率が高くなってもおかしくないのですが、ジュンク堂と違いQUOカードが使えなかったこと、法律の本の並べ方がジュンク堂の方が好きだったことからジュンク堂及び①hontoばかり利用しています。サービス自体は①hontoと遜色ないので、私の受けた印象の問題です。

Mac対応のリーダーアプリkinoppyについては下記記事を参照ください。

PC用リーダーアプリ「kinoppy」を使ってみました - 私にみえている世界

 

 

⑤BookLive!

漫画が安い!漫画の紹介が分かりやすい!という印象のストアで、私は漫画をこちらで買うことが多いです。漫画が50%引きなんてこともあります。

Tポイントが貯まり、使えるので、TSUTAYAユーザー、ドトールユーザー、ソフトバンクユーザーの方には利用しやすいストアなのではないかと考えます。

 

⑥BOOK☆WALKER

KADOKAWAの運営するストアで、同社の小説やラノベ電子書籍の配信が早い気がします。ニコニコ動画のアカウントで登録できるという点も面白いです。

ただ、課金してコインを購入してそのコインで電子書籍を買うというスタイルが、私はどうも苦手なので、マネーをコインに変換したほうがお得とわかっていながら、あまり利用できていないストアです。

 

⑦VarsityWave eBooks


大学生協電子書籍ストアです。PDF形式で電子書籍を販売している稀有なストアです。それだけでも十分すごいこと(少なくとも①から⑥のストアではあり得ないことです。)だと思うのですが、なんと有斐閣電子書籍を扱っているのです。司法試験に関係したことのある方なら意味がお分かりかと思うのですが、これは結構すごいことです。

判例百選の電子版(これは①hontoでも買えるのですが)や基本書が電子書籍で買えるのです。しかもPDF形式だから使いやすい(リーダーアプリでマーカーをペンで引いたりしやすい等)。

 

 

以上、私の意見とともにまとめてみました。

電子書籍は上記メリットからして、一度使い出すと良さがよく分かると確信していますので、利用なさったことがない方には是非利用していただき、ユーザーの増加により、すべての本が電子書籍で出版される時代来ることを私は、強く希望しています。